話題のニュース達

世間を賑わせる話題のニュース達を紹介!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
…マヤ文明…
マヤ文明では降雨量の多い時期が続いたため農作物の生産量が増え、 人口が爆発的に増加した。 だが、それは資源の枯渇を招き、さらに雨量が次第に減少していったため、 政治は不安定化し戦争が起きるようになったという。 そして最終的に、1020年から100年近く続いた干ばつがマヤ文明の崩壊を決定的なものとしたという。 一方で、マヤのカレンダーが終わる2012年に世界が終末を迎えるという有名な俗説を裏付ける証拠は見つからなかったらしい…少し安心しました…
古代マヤ文明の崩壊は気候変動が原因だとする仮説を裏付ける新しい研究結果が、 9日の米科学誌サイエンス(Science)に発表された。 国際チームによるこの研究によると、マヤ文明は長期の干ばつによって滅んだという。 英ダラム大学(Durham University)のジェームズ・バルディーニ(James Baldini)氏は8日、声明で「マヤ文明の盛衰は、高度な文明が気候変動にうまく順応できなかった事例の1つだ」と述べた。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121109-00000008-jij_afp-int
ヤフオク 攻略法 危険物取扱者 乙4類のススメ 自分的お役立ち情報局
| サイエンス | 21:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
対馬沖に世界最北のサンゴ礁確認
対馬沖に世界最北のサンゴ礁が確認されたようです。
これまで確認されていた場所から80キロ北西に記録を更新したそうですが、やはりこれは温暖化というか気候変動の現れなんでしょうか。今後も拡大するのか、それとも縮小していくのか。


長崎県・対馬沖で世界最北となるサンゴ礁を、国立環境研究所の山野博哉主任研究員(41)らが確認した。

 キクメイシ科のサンゴで、長さ約100メートル、幅約10メートル、厚さが5.5メートルあり、約4300年前から形成されてきたとみられる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120504-00000891-yom-soci

長崎県の対馬沖で、新たに北限を更新してサンゴ礁が確認されたようです。温暖化の影響でしょうか。



消防士の年収
大人の溶連菌感染症
フェイスマッサージクリーム 激安
| サイエンス | 17:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
太陽周辺には暗黒物質無い?
最新の観測結果によると、太陽周辺に関して「暗黒物質(ダークマター)」の存在を示すようなデータが何故か観測されないという結果が出てきているようです。暗黒物質は「有ると仮定すると計算がうまくいく仮想の物質」なのですが、身近な太陽の観測結果で無いとなると、これまでの観測データや計算方法を疑ったほうが良いかも知れません。


 最新研究によると、太陽の周辺では、なぜか暗黒物質(ダークマター)の存在を示す観測結果が得られなかったという。目に見えない暗黒物質など幻想にすぎないという懐疑派には有利な情報になるかもしれない。

「この結果を受けて、だから暗黒物質など存在しないと主張する人が出てくるだろう」と今回の研究を指揮したチリ、コンセプシオン大学の天文学者クリスティアン・モニ=ビディン(Christian Moni-Bidin)氏は話す。「今回の観測結果だけでは、暗黒物質が存在しないことの証明にはならない。それでも、われわれが予想していた、必要としていた場所に見つからないことは確かだ」。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120420-00000001-natiogeo-int

最新の研究結果によると、最も身近な恒星である太陽の観測データでは、暗黒物質が見つからないそうです。



ご当地 菓子
農家の年収・給料
認知症予防と青魚
| サイエンス | 00:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
平安遷都直前に南海地震?
岡山大学大学院の准教授が古文書研究から、「平安遷都直前に南海地震が有ったかもしれない」と突き止めたそうです。
時は794年の7月10日頃。京阪神地域で強い揺れが有って被害が出た記述だと思われるものが有ったようです。
地質学的調査も裏付けには必要ですが、こうしたアプローチも面白いものです。


 岡山大大学院社会文化科学研究科の今津勝紀准教授(日本古代史)が17日、794年の平安京遷都直前にこれまで確認されていない南海地震が起きていた可能性があると発表した。平安時代後期に編集された歴史書「日本紀略」などを読み解き、大きな地震の発生を見つけた。古代の南海地震についてはこれまで、684年と887年に発生したことが確認されている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120417-00000064-mai-soci

古文書研究で、794年頃の平安遷都直前に南海地震が有ったと思われる記述が見つかったようです。もしそうだとすると、ほぼ100年周期で来ているのがはっきりするようです。



オシャレ 文房具
デザイナーの年収・給料
脂肪肝のサプリ
| サイエンス | 02:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
幹細胞一個で大腸修復
大腸の慢性潰瘍に対して、上皮幹細胞を体外で培養してから移植することで治療する方法が、マウスで成功したそうです。
理論上は幹細胞が一個あれば大腸の修復が可能になるということですが、この技術はiPS細胞技術と結びつくと輝く方法に思えます。人体で利用可能になるには時間がかかるでしょうが、いよいよ人体部品取替え可能時代が来てしまうかもしれません。


 大腸に慢性の炎症ができる潰瘍性大腸炎などの難病を治療するため、大腸の上皮幹細胞を体外で大量に培養し、移植によって正常な上皮細胞を再生することに、東京医科歯科大大学院の渡辺守教授(消化器病態学)らの研究グループがマウス実験で成功したと、12日付の米医学誌ネイチャー・メディシン電子版に発表した。幹細胞が1個あれば、技術的に再生が可能だという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120312-00000011-jij-soci

上皮幹細胞を体外で培養して移植することで大腸を再生する技術が、マウス実験にて成功したそうです。



イオンの学習机
イランイランの香水
建設機械施工技士の過去問題
| サイエンス | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PR
モバイル
qrcode