話題のニュース達

世間を賑わせる話題のニュース達を紹介!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
震災余震 数十年以上に
M9.0という途方も無いエネルギーを持った東日本地震ですが、やはりというか震源近くであった福島・茨城周辺では今後長期にわたっての余震が続くようです。段々と減衰しているのは確かなのですが、今後数十年は続くだろうという見通しです。
なお、単純にエネルギーだけで計算すると「800年以上」というすさまじい数字が出たようです。実際はある程度でプレートが固着するでしょうから数十年というわけです。



 東日本大震災の巨大地震の余震が、福島、茨城県境では少なくとも数十年以上続くとの見通しを、京都大防災研究所の遠田晋次准教授(地震地質学)がまとめた。震災後の観測データを基に、誘発地震の減衰傾向を予測した。体感できない揺れも含め、余震は宮城県沖で2年、首都直下で4年程度続くという。研究結果は千葉市で22日に開かれる日本地球惑星科学連合大会で発表される。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120516-00000011-jij-soci

東日本大震災の余震は今後数十年にわたって続くだろうという予測が出されたようです。福島・茨城県境あたりでは、最大800年、多分数十年という話です。



料理教室合コン
公認会計士の難易度
ディープバイタルCアイクリーム 口コミ
| 災害 | 19:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
首都直下なら死者9700名 想定見直し
東京都は首都直下地震など新たな4パターンを含めた地震被害予想を発表したようです。それによると、震度7の地域が新たに出現し、6強の地域も拡大、死者想定も6400人から9700人に増えたようです。基本的に災害予想というのはちょっと慎重なぐらいが良いのですが、首都直下となると本当にこれでよいのかという疑問すらのこります。なお、津波では特に死者は出ないだろという予想だとか。


 東京都は18日、首都直下地震など4パターンの地震で起きる新たな被害想定を公表した。平成18年の想定では東京湾北部を震源とする首都直下地震で最大震度は6強だったが、最大震度7の地域が生じ、6強の地域も拡大。死者数は約6400人から約9700人に増えた。東日本大震災を踏まえ、津波被害の想定も実施。東京湾沿岸の最大津波高は2・6メートルに達したが、死者は出ないとした。震災廃棄物(がれき)は東日本大震災を上回る最大4289万トンが発生するとした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120418-00000577-san-soci

東京都が首都直下地震を含めた地震被害予想を新しく発表したようです。それによると死者想定が9700名に引き上げられています。



おしゃれ 水筒
トラック運転手の年収・給料
高麗人参のサプリ
| 災害 | 22:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
スマトラ沖地震 津波警報解除
スマトラ沖地震ですが、すべての津波警報が解除されたそうです。
日本はもともと位置関係的に大きな津波が来ないことはわかっていましたので、念のためといった感じでしょう。
その他の沿岸国も警戒をしていましたが、取り敢えずは問題ないだろうという判断のようです。近い所でも1m前後の津波だったので、目立った被害はないようです。


日本時間の11日夕方、インドネシアのスマトラ島の西のインド洋で、マグニチュード8.7の巨大地震が発生し、沿岸では高さ1メートル余りの津波が観測されました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120411/t10014383381000.html

スマトラ沖で起きたM8.6の地震ですが、インドネシアで1mクラスの津波が観測されただけで済んだようです。現在はすべての津波警報が解除されています。



変わり 鍋
獣医の年収・給料
肺がんの初期症状
| 災害 | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
放射能汚染ガレキ 国が最終処分場建設へ
放射性セシウムを含んだがれきなどを処理できない自治体のために、環境省は国が最終処分場を設置する方針を決めたようです。
8000ベクレル/kgを超える指定廃棄物は全国で5万トンを超えており、さらに増加すると見られています。どこの自治体も処理を嫌がり、行き場がなくなっていますので、国が最終処分せざるをえないという結論のようです。


放射性セシウムを帯びた焼却灰や下水汚泥などが今後増加し、管理が難しくなりそうな自治体に対し、環境省は、2015年の春までに焼却施設や最終処分場を設置することを明らかにした。
環境省によると、放射線セシウム8,000ベクレル(Bq)以上の値を検出した指定廃棄物は、全国におよそ5万トン以上あると推定されており、今後、福島県以外の東北地方や北関東でさらに増加すると予測されている。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20120331-00000298-fnn-soci

放射性セシウムを含む指定廃棄物の行き場がないため、国として最終処分場を設置する方針を固めたようです。



フィギュアロビクスのDVD
提案書のテンプレート
当帰芍薬散の効能・効果
| 災害 | 22:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
首都直下地震 予想震度を発表
文科省の研究グループが、高い確率で予想される首都直下地震(想定M7.3)の各地予想震度マップを発表しました。
それによると、東京都東部などで最大の震度7が予想されており、震度6地域も従来予測の倍に広がっています。
というか、これが確実に来るとしたら、東京に住んでいる=死亡フラグと言っても過言ではないきがするのですが・・・


 首都直下で発生が想定される東京湾北部地震(マグニチュード=M=7・3)の予測震度について、文部科学省の研究グループは30日、詳細な分布図付きで公表した。

 国内の揺れの尺度では最大の震度7が、東京都東部と神奈川県北東部の湾岸地域で予測された。震度6強の地域も従来の2倍近くに広がった。政府の中央防災会議の想定にはなかった結果で、国や自治体は防災対策の見直しを迫られそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120330-00000889-yom-sci

文科省の研究チームが発表した首都直下地震の震度予想図は、ちょっと凄まじい状態になっているようです。日本はどうなるのでしょうか。



美容師の給料
土地家屋調査士の年収
半夏厚朴湯の効能・効果
| 災害 | 01:39 | comments(0) | trackbacks(1) |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PR
モバイル
qrcode